スポンサーサイト

Posted by ゆき on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さーちゃん誕生! ~入院4日目 誕生~

Posted by ゆき on 07.2010 育児   2 comments   0 trackback
今日は月曜日。
でも相変わらず陣痛はこない。いったいいつくるんじゃーーー。
旦那は今日休んでくれた。ありがとう。

お約束の朝モニターでも、「ゆきさんの赤ちゃん、いつ生まれるのかねーって、ナースステーションでも
話題になってるよ」だそうだ。
「いつ、生まれるんですかね~、ははは」
「でもね、私が担当した日は、お産が少ないの。だから明日かも~」と今日担当の助産師さん。
おいおい、まだ生まれない~~?

内診でも、昨日の点滴の効果むなしく、4.5センチしか開いてない・・・。
0.5センチかい!
がっくり。
「今日は陣痛促進剤をやるね。人によって効き目が違うから、促進剤中に陣痛がこなくても、
促進剤が終ったとたんにくる人もいるからね~。まあいつかは出産できるから」って先生~!
いつまでのんびりしてるんだ、うちのお子は。

しかし、陣痛促進剤を使った陣痛って痛いっていうよね・・・。
急にぐうううんとくるのかな。どれくらいの痛みなのか・・・。
あ~~、陣痛がきてほしいけど、きてほしくないような・・・。
急に出産が現実味を帯びてきて、ちょっと、いやかなり不安に。

9時ごろから点滴開始。
1時間ごとくらいに、落とす間隔をあげていく。
お昼過ぎて、旦那がきても相変わらず陣痛はこない。
なんとなーーーくお腹が痛いかな?いや、気のせいか。
やっぱり痛くない。の繰り返し。
そして夕方に。
「主治医の先生が診察するので、内診室にいってね」とのこと。
点滴をひきずりながら、内診してもらう。
「うーーーん、まだ5センチくらいかな。すこしずつ進んでいるみたいだから、
本番は明日かな~。今日はよく寝て体力温存!あはは」
だそうだ・・・。なんだかがっくり。
まあこればっかりは仕方ないので、待つしかない。

点滴はいつしかマックスに。もう少しで点滴も終ってしまう。
助産師さんがきて、「今から交代する夜勤の助産師は、赤ちゃんを呼ぶ人っていわれてるんだ。
だから大丈夫、ゆきさんはきっと今夜中に生まれるよ!」と励まし?のひとこと。
「そうだといいんですが~。あははは」
「じゃあ、もう少しで点滴が終るから、そしたら部屋に戻って休んでね」
「はい」

今日も陣痛こないのかな~~~~~。
そのとき、夕方の16時45分ごろ。
点滴をはずしてもらい、少しモニターをつけてると、なんだか鈍い生理痛みたいな痛みが?
あれ、これ、きたかも・・・?
そんで2回目で時計をみると50分。3回目は54分。
「も、もしかしてきたかも!」
そのときタイミングよく助産師さん登場。
「陣痛始まったかな?もっと強くなったら教えてね」
「はい~・・・」
そしたらですよ!
急に痛みが強く長くなり、間隔もあれよあれよと2分間隔に!
「ぐおおおおおおお」
ベッドの柵につかまり、陣痛を逃がす。そうだ、忘れてた、この痛みだったよおおおお。
なんで無痛にしなかったんだ、自分のばかばか。しかも右手が痛くて力が入らないよおおお。
旦那は急に私が鬼の形相になったので、おろおろしている。
やばい。こんな痛みが何時間も続いたら、絶対発狂すると思う。死ぬかもしれん。

そうこうしているうちに、なんだかお子が下に下がってきた気がする!
しーのときはとにかく痛くて痛くて、休む間もなくずっと痛かった感じがしたけど、
今回は痛みの間にちゃんと間があって、ザ!陣痛って感じだ。
波がこないと痛くないんだ!そう思ってるうちに、また次の波が・・・。

やばい、本当にやばい。もういきみたいいいいい!!!。
時計を見ると、17時15分。いくらなんでも早すぎる・・・!
しかしいきみが逃せない~~~。
「ナースコールして!」
旦那に頼み、助産師さんに診察してもらう。
頭の中では、「まだもう少しかかるから、がんばっていきみをのがしてね~」と優しく?あしらわれるだろうと
あきらめの気持ちだったが、
内診した助産師さんの顔色がかわり、
「分娩台あいてたっけ?」「○○さん確認して!」「お産の準備お願い!」と叫んでいる。
あれれ?もう?
「ゆきさん、次の陣痛が終ったら、分娩台へいこう!がんばって!」
やったああああああ!なんだかしらないけど、もう分娩台にいけるーーーーーーー!
本当に本当にうれし~~~。
やっとの思いで陣痛を逃し、忍者の勢いで分娩室へ直行。
われながら早かったと思う。
分娩台へ上ったとたんに陣痛。「き、きました~~~~」
「はい、がんばって逃そう。ん~~~」
助産師さんが入り口を押さえて、いきみのがしをしてくれる。
「はい、とっても上手だよ」
この助産師さんがとてもいい人で、ほめ上手というのかな?とても安心してお産に臨むことができた。

隣の分娩台にももう一人いたようだが、そちらにいた助産師さんや看護師さんがみんな集まってきた。

すみません、続きます~
スポンサーサイト

助産師さんの力って大きいのですね(笑)
私もすっかり陣痛の痛みを忘れてしまっているので来たら「これだ!」って思い出すのかなぁって思います。
お産の記録って読んでいてドキドキしますね。続きが気になります~。
育児しながらで大変かと思いますが私が産む前に完結してくださいね(笑)
2010.03.09 11:55 | URL | こわけ #QswhVio. [edit]
こわけさんのリクエストのお答えして笑、続きをアップしました~。
陣痛、痛かったのは覚えていても、どういうふうに痛かったか忘れてしまっていて・・。
こわけさんもいい助産師さんにあたるといいですね!
2010.03.14 16:27 | URL | ゆき #nI6mzppM [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yukiandshi.blog99.fc2.com/tb.php/38-cae66e13

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作

プロフィール

ゆき

Author:ゆき
姉妹のママです。
毎日が戦争です!

北欧雑貨が好きで、少しずつ集めています。

おうちを建設中です。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

いくつになったの

いくつになったの

ブロとも申請フォーム

ブログに降る雪

FC2アフィリエイト

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。